4/1(火)初めての方のためのホメオパシー@Umiのいえ

 

 ずいぶん日も長くなり、

コートを脱ぐ暖かさとなってきましたが、

一方でお顔はマスクで覆われている方も増えてきたような。

ホメオパスの佐藤友子です。


先日クライアントさんから

『花粉症がほぼなくなりました!』

という嬉しい知らせが届きました~


日々の地道なお掃除って大切ですね。

これからチャレンジするにしても、とりあえず今は応急手当が必要な方には、たとえば

 

眼がしょぼしょぼして痒い~というときはユーフラジアEuphr.


鼻水がヒリヒリして鼻の下が真っ赤に爛れるんです~という方はアーセニカムArs.


粘膜がヒリヒリして鼻が詰まって頭がボーっとするならアリュームシーパーAll-c.

 

花粉症の急性症状をなんとか乗り切れるといいですよね。

b0275590_15074149.jpg

ホメオパシーで日々の

ちょっとした不調や怪我、

心の問題をケアしてみませんか?



クラニオの母子手当てを担当している横浜の

横浜の子育てサロン『Umiのいえ』での

4月のホメオパシーの講座のおしらせです。

『初めての方のためのホメオパシー』

4月1日(10:3012:30


子供の世話をしないといけないけれど、

鼻水は出るは眼は痒いはで

頭もぼーっと重くてつらい~

なんてことになると

どんどん疲れも溜まってきて、

子供にもぶち切れてしまったり・・・



おまけにこういうときに限って

子供のほうも、やれ熱が出た、

お腹をこわした、転んだなど、

泣きたくなってくる始末。


自分もしんどいのに

毎日忙しくてもうぐったり。

そんなときに役にたつのが

ホメオパシーの家庭用レメディキットです。


ホメオパシーは西洋版漢方のようなもので、

様々な物質を希釈震盪して作られた

『レメディ』という砂糖玉を摂って、

自己治癒力を触発して

治癒を助ける自然療法です。


不安な時は病院で診断して貰うのも大切。

子供は様々な「子供の病気」に罹ることで

「病気の治し方」を学んでいるので、

ちょっとした不調は日常茶飯事。

「病院にいくほどではないかな~」

というときにまずレメディを試してみると、

子育てがグッと楽になることでしょう。


副作用がないので、赤ちゃんや妊婦さん、

お子さんにも安心してご利用いただけます。


ホメオパシーとは、約200年前に

ドイツの医師ハーネマンに始まり、

現在ではヨーロッパやインドをはじめ、

世界中の国々で使われている代替療法です。


健康とは何でしょう?


症状は消えたけど、なんだか疲れやすい、

調子が悪いといった不定愁訴はありませんか?



人間を心と体を含め全体的にみることで、

あなたの自己治癒力を応援して、

症状を出し切れるように後押しして、

心身の健康を取り戻してくれるのが

ホメオパシーです。


勉強会では、家庭用のレメディキットによる

急性症状へのセルフケアを勉強します。

子育てなどを通じて、ちょっとした

家庭でのトラブルケアに役立てて下さい。



今回は花粉症のお話を考えておりますが、

他にもとりあげてほしいトピックなど

ございましたらご連絡下さいませ。



*お子様連れOKです。

*ホメオパシーについて知りたい方、初心者のかた大歓迎です。



講座のあとは、個別にレメディ選びについて随時相談を受け付けます。(料金別途)



【日時】 201441日(火)10:30

【会場】 Umiのいえ

Jr横浜駅みなみ西口より徒歩10分 JR中央改札から徒歩15

220-0073 神奈川県横浜市西区岡野1-5-3 サンワビル4F

Tel 045-324-8737


【料金】2,000

【持ち物】特にありません。

【申し込み】yoyaku425@gmail.com

お名前 ②電話番号 ③お連れになるお子さんの有無をメールでお申込み下さい。

【講師】佐藤友子 笹塚自然療法室 

日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)認定ホメオパス、ドゥーラ/アニマルホメオパス

クラニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)



みなさまにお会いできるのを

楽しみにしております。




[PR]
by sato425 | 2014-03-20 13:17 | お知らせ/講座/イベント
<< 4/10(木)家庭でできる簡単... 20年来の花粉症が治った?! >>